日々のつれづれ

小日向瑞穂が、日々の出来事やTRPGの話題などをつれづれと書き残すブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「プレイ・ユア・オネストハート(DX2)」 2008/01/31

2009.02.03 (Tue)

最近、月光華亭でDX2に興味をお持ちの方が増えているようで、月光DX2プレイヤーの一人としてはうれしい限り。
一人でこっそりワクテカしています(笑)。
だからというわけではありませんが、今回は(月光華亭でのプレイではありませんが)先日私がGMをさせていただいたDX2のプレイレポートを。
GM忘備録みたいなもんなので、はっきり言ってまとまってませんが…ちょっとでも興味のある方はどーぞ><
なお、リテイク予定はまったくないので、ネタばれとかはあまり気にしなくていいわけですが…さほど興味のない方のために折りたたんでおきます(笑)。


【プレイ・ユア・オネストハート】

<シナリオについて>

UGN上層部からPCへと伝えられた一人の女性の護衛任務。
護衛対象を付けねらう『謎の女性』を追うPCたちは、彼女があちこちで非オーヴァードにレネゲイドウイルスを植え付け、覚醒させている人物であることを知った。
調査を続けていくうちに、護衛対象が実は強力な力を持ったオーヴァードであることや、謎の女性がPCとその親類に深い憎しみを抱いていることがわかる。
一行は女性を止めるため、行動を開始する。

・・・なんか、微妙にまとまってなくて、すみません(笑)。

<このセッションでやりたかったこと>

・ほとんど全てのサプリメントを解禁
・新サプリメント「ハートレスメモリー」のエフェクトと<<堕ちる絶望>>を使う
・「ブラム=ストーカー」を使ったボス構成
・「世界を破滅させるほどの力」をDロイス・シンドローム・エフェクトで表現
・PLの行動でボスが変化する

<反省点>

・ハンドアウト割り振りを完全に間違えましたorz
 なんか気がついたら、PC2主体に話を構成してしまっていたので、PC1の見せ場がだいぶ薄めに…。
・予定時間を大幅にオーバー。
 もう少しミドルで提供できる情報を整理しないといけないなあ…。
・予想はしていましたが、やっぱり戦闘にだいぶ時間がかかります。
 ただ、戦闘の流れが大体把握できるようになったので、後は慣れかと。
・<<堕ちる絶望>>を3回くらい使いました。鬼畜いです。
 でも、クライマックスフェイズ到達時点での侵蝕率がかなり低くて、さほど脅威じゃなかったようです(笑)。

<感想>

久々のダブルクロスGM、楽しかったです……が、今回は少しシナリオに練りこみが足りなかったかも。
その点については今後のシナリオ作りに生かさないとです。
それはそうと、やっぱり大量のダイス一気振りは楽しいですねー(笑)。
戦闘が長引くとPL側としては脅威だと思いますが…、こっそりGMはずっと戦闘していたいと思いました(爆)。 ※おい

ちなみに、今回のセッションの経験点ですが……PC1・PC3が0点でした。
流石に、ちょっと戦闘頑張りすぎたかな……(;´▽`)ヾ?

以上、プレイレポートでした。
現時点でDX2に興味のある月光プレイヤーさんや、さほど興味の無い方が、この記事を見て少しでもプレイしたいと思ってくれると嬉しいなぁ(*´ω`)

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

小日向瑞穂

Author:小日向瑞穂
TRPGとゲームと漫画を愛する、福岡県産の帝都在住ナマケモノです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。